SSブログ

五反田で鳥料理 [food&drink]

2016/11/13 日曜日

ということで、日展を見終わって五反田へ。嫁さんが見つけた鳥料理のお店へ行くことに。
「鳥料理 それがし」というお店。

場所はあのいつも大行列のミート矢澤のお隣。矢澤には相変わらずの大行列。

細い階段登って2Fへ。カウンターでまずはビールを一杯。
簡単に説明を聞くと、コース料理メインのお店。お目当ての鴨しゃぶ鍋は2人前からとのこと。
あれれ、HPにはそんな記述無かったなぁ。鴨しゃぶ1人前をシェアして、
あと1品料理をつまむというプランがここで破綻。

単品でも3800yだし、4800yコースでも鴨しゃぶ選ぶと+1000yになって5800/人もするし。
3000/人程度の予算で考えていたからな。ちょっと事前調査不足でした。
仕方なく鴨は諦めて、単品で鳥すき焼き鍋を2人前にすることに。

おつまみで、鳥のたたき。確かに美味しい。
P_20161105_180915.jpg

鳥すき焼き。
P_20161105_181947.jpg

P_20161105_182824.jpg

いろんな部位が食べられて、美味しいし楽しい。
最後は鳥の味が染み込んだ出汁で親子丼。
P_20161105_185448.jpg

デザートも少しづつの3種盛りにしてもらった。
P_20161105_191534.jpg

味としては満足。けど結構飲み物入れて総額11000yとなってしまった。
かなりの予算オーバー。鴨しゃぶは記念日ディナーに持ち越しかな。
けど、鴨しゃぶだと15000/yはするからなぁ。ディナーコースと同じか。
うーん、美味しいのはいいんだけど、ちょっと高いかな。

2016日展 [ART]

今年も懸賞で当たった日展。
11/05土曜日に行ってきました。
P_20161024_180112.jpg

六本木駅からミッドタウン経由で新国立美術館へ。
P_20161105_143202.jpg

P_20161105_164234.jpg
久しぶりの快晴で外を歩くのが気持ちいい。

日展は相変わらずいろんな絵があって面白い。
毎回驚くのは、絵が上手い人が世の中にこんなにいるのかということ。
全く絵心の無い自分にとっては、本当に羨ましい限り。

中には何で選ばれたの?と思うような絵もあるのだが、立ち止まって
魅入ってしまう絵もある。特に日本画の風景画には、本当にキレイな絵が多かった。

絵の傾向もあって、何故か日本画には動物系の絵が多い。
それも何故かカバ、ワニ、洋画だとフラミンゴ。何でだろうな。

あと洋画のエリアに入ると、やたらと女性の全身画がすごく多い。
それと漁村の絵、漁船や漁具、潜水具とか。
60,70年代のプロレタリアート的な感じがする作品。
こういう画風を見ると、日展なんだなぁ。と思ってしまう。

しかし中盤からは、だんだん歩き疲れと目の疲れもあって、ちょっと早足に
なっていく。流石に絵を全部見終わると結構疲れてしまう。

絵の他にも造形や彫刻があるのだが、なかなかこちらには興味がわかない。
彫刻も殆どが裸婦像でこれと行って面白味はないのだが、彫刻のコーナー全体が
彫像が展示場一杯に並んでいる景色が現代美術的な感じがして、遠目で見ると面白い。
約2時間ほど歩き回って終了。

全体的には以前に比べて、コレという飛び抜けて秀逸な1点モノが少なかったかな。
少し薄っぺらい感じがしてしまった。

ということで、新国立美術館を後にしてミッドタウンで少しお買い物。
P_20161105_162017.jpg

ちなみに、同じ新国立美術館ではダリ展をやっているのだが、入場制限で
ものすごい長蛇の列だった。もし行くなら平日じゃなきゃダメだな。

実は新国立美術館の半券を持っていると、ミッドタウンのお店でいろいろと
サービスが受けられることに始めて知った。

パンの浅野屋さんでは5%引きだったし、平田牧場ではメンチカツ1個おまけでもらえた。
P_20161105_165651.jpg

P_20161105_165701.jpg

元々懸賞で当たったタダ券なので、更に得した気分。

11月アタリ [懸賞]

先月から懸賞アタリが少しづつ出てきているのだが、11月も早速アタリが。
P_20161103_101239.jpg

P_20161103_101454.jpg

じゃんじゃじゃ~ん。みかん一箱!!
ここ2,3年冬になると、おやつ代わりにみかんを食べるのがマイブームで、
毎年スーパーで箱買いしていたので、これは嬉しい。
全国各地のJAサイトを巡って毎月応募しているけど、なかなか当たらなかったので、
久し振りのJAアタリ。

アタリが出ると、応募意欲が増すね。
さて今月も応募するぞ。

11月 雑ネタ

2016/11/13 日曜

幾つか雑ネタを。
さてあと2ケ月になってしまったスヌーピカレンダー2016
11月はこれ。11月のイメージとは何だか合わない気がするけど。
P_20161103_112233.jpg

次、池上駅近くの古い建物のパン屋さん。
手作りサンドイッチとか、昭和の匂いが残る惣菜パンとか売っていて、
たまに買っていたのだが、10末で閉店してしまった。
P_20161108_090317.jpg

80年近くやっていたんだ。戦前からかぃ。
P_20161108_090243.jpg

確かに繁盛している様には見えなかったけど残念。
ここ1,2年で池上駅周辺の古いお店が加速度的にどんどん無くなっていく。
10年前に比べたら、駅前商店街の2/3は変わったんじゃないかな。
駅正面のコミュニティストアも閉まったし。

後にできるのは、チェーン店ばかり。唐揚げの店なんて通りの左右に2軒。
なんだかつまんないな。

次、先月から始めたメルカリ。
本が2つとインクカートリッジが一つ売れた。
これで売上金が3450円。けどやっぱり送料がかかるな。
せっかく500円で本売っても、10%引かれて450円、そこから送料で300円
取られたら、実益150円だもんな。

只今、改めてトレカの整理を実施中。
トレカだと送料がそれほどかからないので多少は利益上がるかな。
ただ、10年、20年前のカードが主流なので、果たして買い手が現れるか。
下手すればグラム幾らの世界で処分になりそう。

ということで、まずは手持ちが少ないNFL,MLB,プロ野球、ノンスポあたりから
少しづつ出していく予定。 さてどうなることやら。
ちなみに、NFLカード現在整理中のモノ
P_20161105_032850.jpg

しかし改めて、あれだけ買っていたのに、大物は無いんだなぁ。
NFLとかMLBとか、実際何が欲しくて買っていたのか。
殆ど惰性で買っていたのかも。
けど捨てきれないんだなぁ。なんとか引き取ってもらえると嬉しいのだが。


いつの間にか11月も中旬 調子はいまいち

2016/11/13 日曜日

11月ネタがたまっていたので一挙放出。

先月中旬頃から、体の調子がなんとなく今ひとつなのだが、
相変わらず変わらない感じ。

疲れやすいし、味覚も少し鈍っているようで何を食べても
あまり美味しく感じないので、食欲も少し低下。
やる気も起きないし、イライラ感もまだ続いている。
今週月曜日にクリニックで主治医に話すと、安定剤増やす?と
言われてしまった。

そういえば安定剤はここ数ヶ月飲んでいなかったな。
ちゃんと飲んでみるか。
と今週また朝昼晩と飲み始めたのだが、おかげで日中眠気が襲ってくる。
水、金とか1400頃に睡魔が襲ってきて、PC作業がいつの間にかぐちゃぐちゃ。
ありゃりゃ。まあ飲み始めだから仕方ないのかな。

いつものことながら季節の変わり目は調子悪いのもあるので、
ちょっとガマンして飲み続けてみるか。

今までと違う点が一つ。
タバコが美味くない。吸うとなんだか気分悪くなる。
ちょっとこれが気になるのだが、せっかくだから止めるチャンスかな。
と思っているのだが、癖なのかどうしてもデスクワークしていると
一息入れたくなって、1Fの喫煙スペースに行って一服してしまう。

なんとかこのチャンスに止められるといいのだが。

ダメじゃん寝た寝た木曜日

20161110 木曜日

火曜のバリウムでまたお腹調子が
狂ってしまって、なんだかダルい
感じだったので今日は朝洗濯終えて
1000から1600まで寝た。
かなりスッキリ。

さて1800から、igさんとサシで飲みだ。
楽しみだなあ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

日展行って美味しいモノ食べて

20161105土曜日

1954五反田、昼から六本木でタダ券の
日展見て、1800から五反田にて鳥料理
のお店で美味しい晩御飯。

帰ってねるだけだわ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

やめさせないひとたち [ニュース等]

2016/11/03

SMAPの解散話。
おかしくないか?やめさせない運動って。

本人たちが辞めたいというのに、「やめさせない」というスタンス。
これまでも、いろんな やめないで はあったし、それはファンの願いとして
別に構わないと思うが、やめさせない とはお前何者だよ。脅迫じゃねえか。

自分が好きだからやめさせない。ファンのくせに本人達の意思は無視かよ。
それもニュースにするマスコミ。なんと自分勝手すぎる人間が増えてきたものだ。

天皇陛下の生前退位だってそうだ。
本人がこれ以上の公務は無理と言っているのに、無理矢理に続けさせようとする圧力。
なんだ、結局本人の事は何も考えていないじゃないか。

誰だって、辞める権利はあるのに、なぜSMAPや天皇は辞めちゃいけないんだ?
本人はイヤでも、ファンのために死ぬまで働けってか。それこそブラック、被害者だわ。

「やめないで」と願うのはどうぞご自由に、「やめさせない」は本人の事を何も
考えていない、ただの嫌がらせ、イジメと同じ自分勝手な行動となぜ分からないのか?

この2つの辞める騒動見ていると、だんだん腹が立ってくる。

ちょっと遅れたけど2016日本シリーズ [スポーツ]

2016/11/03

10/29の日本シリーズ第6戦でファイターズが10-4で勝ち4勝2敗で
2016年の日本一になった。●●○○○○

全体的な感想。
6戦は10-4の大差になったけど、1-5戦までは接戦が多く、
ファイターズのサヨナラ勝ちも2回。
どちらのファンと言うわけでもなかった立場で見ていたけど、接戦が多くて
単純に見ていて面白かった。

最初の1,2戦でカープが勝った時には、やっぱりシーズンの流れからこれは
カープが4-1あたりで決めてしまうかもなんて思っていたほどだったし、
なにしろ、1戦で大谷から勝ったことで相当のアドバンテージができたと思っていたのだが、
そこからまさかのファイターズ4連勝。

見ていて気付いたのは、監督采配の違い。
カープの緒方さんは、あまりにもシーズン中の戦いにこだわってしまったのかな。
継投も結局、シーズン中の勝ちパターンにこだわるあまり、6連投させてしまったり。

一方のファイターズ栗山さんは、とにかく早目早目の継投、先発が今ひとつとみると、
ガマンせず、2回、3回ですぐ交代させる。結果この2番手以降がよく抑えて、試合の
流れを渡さなかった。

最後6戦も、7回まで4-4の同点だったのだが、6連投のジャクソンが8回2死走者無しから
3連打満塁、押し出しで勝ち越し、ピッチャーに打たれて追加点、トドメはレアードの満塁HRと
崩れ去ってしまった。

2死走者無しからだったから、代えづらい状態だったかもしれないけど、満塁または
押し出しの場面でピッチャー交代だったと思う。
押し出し後は、もうジャクソンも全く気が入らない状態というのはテレビでも分かったし、
まさかのピッチャーバースのヒットも全くの棒球。8回ということもあり、この一打がダメ押しに
なってしまった。レアードの満塁HRはお祭りの花火のようなもの。

逆に栗山さんは、先発の増井が今一つと見るや3回で降板させて継投へ。
5戦では増井を1回1/3で交代したし、とにかく早い。

日本シリーズの場合、采配として普段通りと短期決戦の2通りがあって、
どちらを行っても、結果として勝った方の采配が賞賛されるから、どちらが良いとは
一概に言えないと思うけど、ちょっと緒方さんはシーズンの形にこだわりすぎたかな。

シリーズ前には、カープはエルドレッド、ファイターズはレアードがキーマンと思っていたので、
1,2戦のエルドレッドHRと、3戦での凡センターフライのエラーが出た時点では、こりゃ
カープだなと思っていたけど、その後は落ちる球を使うリードに無音になってしまった。

MVPは6戦の満塁HRもあってレアードになったけど、影のMVPはバースだよな。
何せ救援で投げて3勝、しかも6戦でのあの追加点のタイムリー。
あと5戦で先発加藤が1回1/3で降板した後に、5イニング投げて抑えたメンドーサも
出番はここだけだったけど、お見事。

しかし、救援でシリーズ3勝とは、しかも6戦は1打数1安打1打点、正に二刀流だわ。
調べてみたら、シリース3勝の投手はあの伝説稲尾さん以来とのこと。

あと全体として両軍ともエラーが多かったのがちょっと残念。
バッテリーエラーで点が入ったり、凡エラーで出して打たれたり。
試合自体が大崩れすることは少なかったけど。

ファイターズはやっぱり強かったよ。
とにかく打者は最後まで粘るし、全力疾走だし。
大谷敬遠されれば中田は打つし、大谷もサヨナラ打つし、
西川に至っては、サヨナラ満塁HRだもんね。あれはマンガか高校野球だわ。

とにかく日本一おめでとう!
充分楽しませてもらいました。

ストーブリーグに入ってFA選手どうなるかな。
ホークスは、細川の戦力外通告にはビックリ。
あと森福がFAで移籍しそう。密かに本多君もFAなのでちょっと怖い。
糸井、陽は取らなくてもいいよ、できればレアードかエルドレッドを取ろう!

みんないなくなった [スポーツ]

2016/11/03 祝日木曜日

NBAビデオテープのPC取り込みをやっていたら、
2001-2002シーズンのテープの中に、プロレス番組があった。

”冬木弘道引退特集” ちょっとだけ見てみた。
ハヤブサとの試合、三沢との19年ぶりのシングル、その後の引退発表、
引退興行、橋本とのラストマッチの約束。

上の文書内に出てくるプロレスラーは全員もういない。
そんなことあり得るの?と思うほどに考えられない。
みんな生きていればまだ50代、普通に生きていて当たり前の年齢。
なんだろうね残念すぎるだろ。

冬木引退発表-三沢さんの男気
http://next.spotlight-media.jp/article/184176364104154255

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。