SSブログ

叶えてあげましょう。その夢を。 [ニュース等]

12/31の大晦日に竹下通りへ軽自動車で突っ込んで、人をはねまくった
バカが逮捕された。死刑制度に不満があったとか、オウムの死刑に反対して
犯行におよんだとかほざいているらしい。
お前のような奴がいるから死刑を無くせないんだよ。
人が人に死刑を下すなんておかしいなんて正論は分かり切ってるよ。
それでもお前のような奴のために抑止力として必要なんだろ。

冤罪の可能性だってあるから再審制度がある。それでも死刑は必要悪だよ。
けどお前のような冤罪も何も関係無いような凶悪犯は死でしか償えないだろうが、
それとも、この事件で死者がいない事を理由に死刑にはならないのだろうか。
何の落ち度も無い被害者が深いキズを背負って一度きりの人生を歩まなければ
いけないのに。

本当に何度でも言うが、こういう無差別通り魔と性犯罪常習者にはハンムラビ
法典を適用してくれ、もしそれができないなら、せめて日本国民としての権利を
剥奪して、専用の無人島に放してくれ。一切の援助はいらない。
日本という社会の中でルールを守って真面目に生きていく人達のために使うべき
貴重な税金を日本国民でない人間に注ぎ込む事は一切必要ない。
これを選民思想と言うだろうか?

本人もようやくイヤで絶望していた日本という社会から切り離されて本望だろう。
あなたを縛るモノは一切無い。貨幣も身分も学校も、当然法も警察も無い。
誰でも良いから殺したいという人達や弱い者を襲って生きてきたケダモノだけの
島で頑張って生きてくれ。それがあなたに許された自由だ。

去年の年末に見た、虐殺器官の世界観だな。
「こちらの世界には近づかせない。そっちで殺し合ってくれ」
まあ危険な思想なのかもしれない。
けど池田小やアキバの大量殺傷事件やら、とにかく誰でも良いから殺したいと言う
自分勝手で反社会的思想の人間には、何を与えてもムダ。
叶えてあげましょう。その夢を。日本以外でね。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

2018年年末2さてお仕事 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。